暴飲暴食やめずにダイエットと体重維持できるかやってみた!

【AD BY GOOGLE】

「楽してダイエットしたい」「楽して体重維持したい」という方は見ないでください。

わたしは、最近「暴飲暴食が止められません!」

もちろん、毎日暴飲暴食したいと思うわけではないんですが、ダイエット中なのに
どうしても1週間に1回。特に週末は酒を飲んだくれ、暴飲暴食したくなるんです。

そんな時は、だいたい以下の記事でもご紹介したおつまみでしのぐことが可能なのですが、

ダイエット中におすすめしたい!満足度120%の低カロリーおつまみ3選

やっぱり、ステーキや刺身、すしなど思いっきり食べる日も月に数回あります。
月に何回か暴飲暴食して、また低カロリーの食事にもどすという日々が約2ヶ月ほど続いています。

体重維持 カロリー ダイエット

暴飲暴食のはじまり、自分の理想体重に近づいた頃からでした。
わたしは身長159cmです。体重は太る前は46kg-47kg程度でした。
それが54kgに増え、ダイエットをして48,9kgまで体重が落ち始めたころから暴飲暴食がはじまりました。

ダイエットのストレスなのか?安心したのか理由はわかりません。

暴飲暴食をすると、次の日2-3kgは軽く増えます。

もこの体重のほとんどは水分が増えたためで、翌日から低カロリー食に戻して
運動すれば、早くて3日、長くても1週間程度で体重はもとに戻ります。

現在わたしは48kg前後の体重を維持しています。
暴飲暴食をすると翌日の体重は50-51kgくらいに増えます。
でも、それで投げやりにはなりません。

低カロリーな食事に戻し、増えた体重を3日-1週間かけて48kgに戻します。

あまり真似してほしくない生活習慣ですが、伝えたいことは
「結局、ダイエットや体重維持はだいたい1週間単位でコントロールすることが大切」ということです。

ダイエット中は、みなさん低カロリーな食事をとって痩せていく人もおおいですが、
ダイエットを辞めた途端に太る。もしくは、1回暴飲暴食してしまっただけで
ダイエットを辞める人が大半ではないでしょうか?

結局、ダイエットしても「体重維持」できなければ意味がありません。

一生のうちに付き合いで飲みに行く事もあれば、友達と外食して暴飲暴食することもあります。
逆にそれを一生しないなんて、ほとんどの人は無理でしょう。

それらと付き合いながらうまく体重をコントロールすることが大切です。
そう考えると、ある意味、一生ダイエットは続くといっても過言ではないかもしれません。

わたしの場合、極端ですが、ようは、たくさん食べた日があっても、コントロールさえしっかりできれば
ダイエットも体重維持も可能だということです。

わたしの1週間をみてみると、普段の1日の摂取カロリーは1200-1300キロカロリーです。
そのうち週末1日は、たくさん食べるのでお酒こみで1日4000キロカロリーほど摂取しています。

たまに金・土と2日続けて暴飲暴食してしまう場合もありますが、2日もたくさん食べると
体の中が疲れる感じがするので次の日からは元の摂取カロリーに戻っています。

そして、ここがポイントですが、わたしは週に4日ほどかなりストイックに運動します。
スポーツジムで、筋トレからはじまり、ランニングマシンで約1時間。その後、スタジオのエアロビクス
などで汗を流します。

水泳をすることもありますが、だいたい1回500キロカロリー以上は消費していると思われます。
筋肉がついてくると、暴飲暴食後に体重が増えても比較的、もとの体重に戻りやすくなっている気がします。

もう少し詳しく説明すると、

わたしの1日の消費カロリーは約1500キロカロリー(普段の生活のみの場合)です。
タニタの活動量測定器で測りました。

1週間の摂取カロリーと消費カロリーをだいたい計算すると、
わたしが体重維持するためには1週間で約10500キロカロリー内におさめなければなりません。

しかしわたしの1週間の摂取カロリーの平均はだいたい以下のような感じでカロリーオーバーです。

摂取カロリー(1300キロカロリー×6日)+4000キロカロリー=11800キロカロリー

でも、以下のように運動での消費カロリーがあるため、

消費カロリー500キロカロリー×4日=2000キロカロリー

1週間の摂取と消費カロリーのプラスマイナスは

11800kcal-2000kcal=9800kcal
10500kcal-9800kcal=700kcal

ということで、1週間マイナス700キロカロリーの計算です。
1ヶ月でいうと2,800キロカロリーのマイナスです。

脂肪を1kgおとすのに約7000キロカロリーが必要だと言われているので、
わたしの場合、単純に考えると1ヶ月に0.4kgほど体重が落ちる計算です。

なので、ここ2ヶ月暴飲暴食を繰り返していますが、体重は増えておらず
微々たるものですが少しづつ体重が落ちています。

結果的に、題名通り、暴飲暴食をやめなくても消費カロリーが摂取カロリーを
上回ればダイエットもできるし、体重維持も可能です。

わたしは暴飲暴食をすすめているわけでも、過剰なスポーツをすすめているわけでもないですが、
1日の摂取カロリーや体重1kgの増減で一喜一憂する人があまりにもおおいので、
この記事を書きました。

あるモデルさんはカロリーの収支を1週間単位で考えていると語っていました。
1日単位で考えるとものすごく精神的にストレスですが、
1週間単位で摂取・消費カロリーともに考えるととてもダイエット・体重維持が楽しくなりますよ。

わたしは、暴飲暴食をやめて1日の摂取カロリーを増やすべきですが、
なかなか習慣がなおせないのが現在の悩みです。健康の為にどうにかしなければ・・・・。
みなさんは、くれぐれも真似をしないようにしてください。

スポンサードリンク

ダイエット」の人気記事

他カテゴリの人気記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ