リポドリンの効果と副作用を体験談とともにご紹介【口コミブログ】

【AD BY GOOGLE】

食欲抑制・脂肪燃焼の効果があるとされる『リポドリン』

リポドリン ブログ

 

このサプリメントには『エフェドラ』という成分が入っています。
『エフェドラ』はダイエットに効果的とされていますが、
その分、副作用も多くアメリカでは2003年に販売禁止の
発表がなされています。

2003年には大リーガーが突然死。検視の結果、血液中から
大量のエフェドラが検出されました。

その他にも、100名を超える死亡例があがったそうです。
(引用元:AllAbout)

もちろん、アメリカでは、それまで多くの人が、エフェドラを含む
サプリメントを愛用されていました。

しかし、誤った摂取の仕方をすると命の保証はできないサプリメントです。

今回、レビューを書くために私は飲んでいますが
あくまで個人的な意見ですので、あくまで参考程度に
ご覧下さい。

リポドリンの用法について

用法は、朝食1時間後に1-2錠
昼食の1時間後に1錠を服用となっています

注意事項としては24時間以内に4錠を超えて服用しない事。

リポドリンの効果と感想

確かに『リポドリン』を飲むと『食べたい』という欲求は
なくなります。

私の場合は、1度に2錠飲むと吐き気が止まらず、
その日は1日中、ベットの上でうなっていました。

また、朝食後に1錠でも気分が悪くなるので、
昼に1錠のみ摂取する事にしました。

お腹は普通に減ります。
ただ「食べたい」という欲は抑制されます。

体調によっては
飲んで30分程度すると、動機がして頭が痛くなります。
これはよく見られる副作用のようです。

その後、1時間程度すると、私の場合は「冷や汗」が出てきます。

私の場合、もともと「お腹が空いたから、食べたい」という
欲があまりありません。

もちろんドカ食いする日もありますが
「ストレス発散のために食べる」タイプなので、
リポドリンで食欲が抑制されても
ストレスが溜まっていれば意味がありませんでした。

リポドリン 口コミ

※錠剤は恐ろし気な「黄色」
今では、見るだけで気分が悪くなるほどトラウマに・・・

 

「リポドリン」は、必要以上にドカ食いを続けている人。
第三者から見て「異常に食べ過ぎている」人を、
普通の食生活に戻す手助けができるサプリメントだと感じます。

普通の食生活を送っている人には、あまり必要がないと思います。

私は、スポーツをしているので、「脂肪燃焼」の手助けになれば
という気持ちで、たまに1日1錠を飲むようにしています。

ただ、副作用があまりにきつかったので、
もう二度と購入することはないと思います。

個人的にはL-カルニチンアミノ酸
摂取して健康的にダイエットするほうが向いていると実感させて
もらったサプリメントでした。

「飲むだけで痩せる」「食欲がなくなる」というのは、
ダイエットする人には、とても魅力的な言葉です。

しかし、1度、薬に頼ると、依存してしまいやすいものです。
結果的には、無理なく健康的にダイエットすることが、
リバウンドしない為には大事なのではないでしょうか?

スポンサードリンク

ダイエット」の人気記事

他カテゴリの人気記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ