ごま油は最強の美容食!?ダイエットや美容に効果的なワケとは?

【AD BY GOOGLE】

今、ふと昼ご飯をつくりながら思ったんですが、『ごま油』って万能だと思いませんか?

数滴ごま油を豆腐にたらすだけで、普通の豆腐が激ウマ冷ややっこになったり
ただのきゅうりにごま油と塩を合わせれば簡単におつまみができちゃうわけです。

ただ、あまりにも日常的に使っているので栄養や効果など全く気にしていませんでした。
でもよくごま油って体にいいらしいて聞くし『何か、美容に良い効果もあるのかな?』
思ってちょっと調べてみました。

ごま油の美容にいい成分

1.リノール酸・α-リノレン酸

ごま油にはリノール酸・α-リノレン酸といった不飽和脂肪酸がたくさん含まれています。

リノール酸は、悪玉コレステロールを下げたり血糖値を下げる作用があります。
αリノレン酸は体内でDHAやEPAに変り、血流などをよくし動脈硬化などを防ぐ作用があります。

2.ゴマリグナン

ごま油にはセサミンをはじめとする約6種類のゴマリグナンとよばれる成分が含まれています。
このゴマリグナンは、老化の原因となる活性酸素を取り除く抗酸化作用や代謝を促進する作用があります。

その他、ゴマリグナンの1つであるセサミンはアルコールを摂取した際に生成される
毒素を抑えるため、ごまやごま油を摂取すると二日酔いしずらいと言われています。

3.ビタミンE

ごま油にはビタミンEも豊富に含まれています。
ビタミンEには抗酸化作用があり、血流をよくし肌荒れなどを防ぐ作用があります。

このようにごま油には美容にいい成分がたくさん含まれていますが、
おおさじ1杯で約110キロカロリーと高カロリーです。

そのため、大量に摂取すると美容に良いどころか太ってしまいますが、
ちょっとした料理のアクセントにごま油をつかうとダイエットや美容にいいことがわかります。

最近では、小瓶のごま油も販売されているので、
本当に「ちょっとした時」にごま油は便利ですよ。個人的におすすめです。

スポンサードリンク

ダイエット, 美容マニア」の人気記事

他カテゴリの人気記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ