食の世界観が変わる?!3日断食してみた結果…実感した効果とは?

【AD BY GOOGLE】

年末・年始に暴飲暴食をし、ひょんな事から
『3日ほど、断食』してみようと思い立ち実行してみる事にしました。

「3日も断食して体重が1kgしか減らなかった。」

などと思いたくなかったので今回、体重は計測していません。

あくまで今回は「食べ過ぎ」に慣れた脳をリセットするために
3日間の断食を行ないました。

【食事内容】

1日目…豆乳200ml・野菜ジュース200ml・酵素水(薬局で購入した酵素)200ml
      炭酸レモン水(無糖)1ℓ・黒糖1かけ

2日目…豆乳200ml・野菜ジュース200ml・酵素水400ml
              炭酸レモン水(無糖)1ℓ・黒糖1かけ・アメ3こ

3日目…豆乳200ml・野菜ジュース200ml・酵素水200ml
              炭酸レモン水(無糖)1ℓ・黒糖2かけ・アメ3こ

1日目は、不思議と酵素水と炭酸水で、あまり空腹を感じずそのまま1日が
終了しました。ただ、眠気がひどく、ほぼ寝ていました。

2日目は、血糖値がいきなり下がったのだと思うのですが、
極度の頭痛と吐き気に悩まされました。

そんな時は、黒糖が良いとネットに書かれていたので、
黒糖を舐めてみましたが、頭痛・吐き気は変わらず。

その為、食欲もなく、2日目もほぼ寝ていました。

3日目も、頭痛と吐き気に悩まされ「もう体の為にやめたほうがいいのでは?」
と思いましたが、なんとか気力で乗り切りました。

3日 断食 効果



3日間断食をやってみて、「無性に何かを食べたくなる」という事は
ありませんでした。

お腹は空くけれど、脳はお腹が減っていない「食べなくても別にいいや」
という状態になっていきました。

4日目~7日目は、回復食で、おかゆなど質素なものを食べていましたが、
断食が終了しても引き続き「食べなくても別にいいや」という状態が続いていました。

また、TVなどで、ハンバーグやステーキの画像を見ても
以前のように「食べたい」と思わず、ただの絵を見ているような
不思議な感覚になっていました。

また、回復食の間、質素なものを食べているのに、お腹が少し痛くなったり
するので、油ものなどの消化に悪いものは食べるのが怖くなります。

3日断食に成功し、回復食の期間も成功すれば、自ずと食べる量は少なくなり、
自分の食べる物に気を使うようになります。

個人的には、今まで思っていた「食事という世界観」が180度変わる
体験をしました。

「食べ過ぎ」だと、自分で自覚している人は
脳内をリセットする意味で断食は効果的なのではないでしょうか?

ただし長期の断食は個人でするには危険ですので
長期の場合はプロにお任せしましょう。

また回復食の期間に、ドカ食いすると腸閉塞になる危険性もあるそうなので、
プチ断食であっても、十分気を付けて個人の責任の下行って下さい。

スポンサードリンク

ダイエット」の人気記事

他カテゴリの人気記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ